DVやモラハラ、毒親等を始めとした家族の問題、アダルトチルドレン、働く上でのストレス等を中心に、現役のシステムエンジニアがカウンセリングを提供しています

Regrow Skill

雑記

政治資金パーティーなるイベントに行ってみたよ!

投稿日:

政治資金パーティー
ニュース等でたまーに聞くこの言葉。実はあまり良い印象を持たない人が多いのでは?と思ってたりします。

よくあるネガティブなニュースだと、開催したパーティーでの収入を過少申告したり…なんてのがよくある話。
そんなわけで、政治資金パーティーというと政治家とカネの黒い部分を連想してしまう方は多いかなと思います。僕もそうでした。

なぜって、僕は政治資金パーティーなんて当然実際に行ったこともないし
妄想力には自信があるので(笑)イメージが勝手に妄想を膨らませてしまい…

きっと、お金に目がくらんだ政治家やその名声を目当てに集まる人たちが
ギラギラした目で贈賄やら収賄やら、なんだかギリギリなことをこっそりやってるに違いない…!
なんてストーリーまで脳内で仕立て上げてしまいます。はい、普通に失礼ですねw

とはいえ、実際に行ってもないのに想像も妄想も好き勝手やるのはよろしくないので…

実際に行ってきました

政治資金パーティーに出席するには?費用は?

今回、実際に参加できる運びとなったのだけれども
それは結構ラッキーな部分が大きかったと思うんですね。

たまたま、地元の元衆議院議員・中津川ひろさと先生(維新の会)が毎月、異業種交流会を開催、Facebookで参加者募集されてまして…
僕はなんとなーく数か月前から、それこそmixi(古)とかTwitterでのオフ会に参加するようなノリで(本当にw)ポチっと参加ボタンを押して参加しています。

日本再生、中小企業再生、教育改革、学校教育授業料無償化、行政改革、議員報酬カット、

僕はこちらの交流会参加はまだ3,4回と浅いのですが。
前回の参加時に「パーティやりますよー」というお話があり「面白そうだから参加してみよっと」というノリで(軽い)参加と相成りました。
こんな経緯があると、参加はしやすい様です。

もちろん、パーティ当日に一般参加受付をやっているパーティもあるので、飛び入りというのもパーティによっては可能なようです。
(中津川先生のパーティは一般参加受付もありました)

しかしそもそもパーティをやるという情報を得られないことには始まらないので、何らかの形で間接的にでも政治家さんとつながってたり、本人のSNSなりをチェックしておくのが良いのかなあと思えました。

また、参加費は今回2万円でした。
政治資金パーティーの相場としては高くは無い様です。

今回は参加費の振込先が書かれたチケットをあらかじめ頂いていたため、参加費は振り込み済でした。

いざ!パーティに参加するぞ!

という事で、ここから参加レポとなります。

2017年6月14日18:00 場所は都内・錦糸町駅近くの「東部ホテル レバント東京」

立派なホテルです。結婚式なんかもよくやってるみたい。

お目当てのパーティは4階で開催される様なので、エレベータで4階へ…

おっ、受付っぽいコーナーを発見。
ご招待客・来賓・一般の3種の受付がありました。

まだ開場したてだったので、人もまばら…
受付を済ませ、スーツの襟に「受け付け終わったよ印(シール)」を貼っていただく。

少しずつ人も集まり…18:15頃にはパーティルームも開放
ちなみにパーティの名称は「中津川ひろさとを再び国会へ送る会」

ほぼ一番乗り!
会場は、着席なら80名程、椅子を詰めて120名程
立食だともうちょっと入りそうな広さ。

着席用の丸テーブルがいくつかと
立食用に椅子のない丸テーブルがその倍くらい。

あとは会場の隅3角にそれぞれ20~30名ほど分の椅子が並べられていました。

入口そばのウエルカムドリンクコーナー
焼酎・ウイスキー・ワイン・ウーロン茶・オレンジジュース
ビールの用意もありました。

会場の両サイドにはビュッフェコーナー
開始前なのでまだ料理は並んでいませんが。

そんなこんなで参加者も続々入ってこられ、最終的には120名程に。
年齢層は結構高め。僕(37)はかなり若い部類でした。30代以下って10人いたかどうかってところかな?

<追記>
最終的な参加人数は275名程だったという事です。
入れ替わりが結構激しかったのと、受付だけで帰られるという方もいらっしゃったご様子。

パーティ開始!怒涛の挨拶ラッシュ!

どうも電車が止まっていたせいで、若干遅刻される参加者もいたようで
開始は5分ほど押し。

秘書の丸山さんのアナウンスで開会し、進行していきます。

ご来賓のあいさつ…

ごあいさつ

激励

ごあいさつ

花束贈呈

etcetc…
はらへった…(などとは言えないw)

登壇されたのはそりゃもう政界財界の各名士なわけで…
元議員さんもちらほら。

個人的には、愛知和男氏が登壇された時にめちゃくちゃテンション上がった。
「うわあー!!この道わが旅の人や!」ってw
そこで感動したのはあの場で僕だけだった自信があるw

挨拶・激励自体も聞いていて面白い面白い…
昨今の政治事情や、衆議院の解散予定(目途)までサラッと出てくるあたりスゲーってなるw

そうそうこういうの聞きたかった!wって。
あれこれ書いていいのやらどうなのやらってお話を聞く(内容は割愛)

そんなこんなで、大体50分ほどの来賓ご挨拶を経て乾杯へ…

ふ、普通にパーティだ…!

乾杯以降はビュッフェも開放され、半立食パーティへ…

中津川先生は、ホールの各所を回られてそれぞれの参加者へご挨拶されたり歓談したり。

また、余興もあり…

中津川ひろさと後援会青少年部のダンスや

よさこいソーラン

ストレッチ会?によるオリジナル盆踊り「中津川音頭」
これがまた普通にクオリティ高かった(笑)

地元の方が作詞作曲した「中津川ブルース」の発表等…

いろんな余興・イベントが立食パーティの中で行われ…

他の参加者さんとも談笑したりしつつ、時間が過ぎていきます。

あれ?普通に楽しいぞ?
なんかこう、もっと政治!って感じの黒い何かは無いの!?(失礼)
なんか普通に楽しいよ???

めっちゃアットホームなんだけど!?!?

確かに、以前中津川先生自身から
「うちのパーティは、他と違って暖かみがあるんだよー」なんて伺ってはいたけども。
なんというか、思っていた「政治資金パーティー」とは良い意味で違いすぎる(笑)

そんなこんなで楽しい時間はあっという間で
開始から2時間ほどで中締め。

中締めを担当されたのは「日本舞踊の仙波流家元」の「2代目千波一景」氏


この方のご挨拶、日本語がまたものすごく丁寧。日本語ってこんなにきれいなのねってなった。

さらに三本締め、分家の千波寛太郎氏と声を合わせた「いよお~っ」の声がビックリするほど綺麗
耳が癒された…

感想:普通に楽しかった

これにつきるw
他の政治家さんはどんな感じなのかは分からないけど、お金は出して適当に飲み物ちょっと飲んですぐ帰るって人が大半なパーティもあるみたい。
なぜかお金はめちゃくちゃ動くらしいんだけどw

今回参加した、中津川先生のパーティは確かにご本人が仰ったように
暖かみがあったように感じました。

ご本人の人柄も大きいよなあと思えます。


帰りに2ショット撮っていただきましたw超気さくな方。
ちなみにブログに参加レポを書くことも事前にご了承済みですw

毎月の交流会に参加している方も何名かいらしていたのと、その場で知り合った方もいたので
完全なボッチ参加ではなかったのが大きいかもですが。

交流会と捉えると豪華(内容も参加者も)だし、また機会があれば参加したいなあと思えました。
大丈夫「政治資金パーティー」怖くないw

また、記念品?で「衆議院ペン」を頂きましたw


や、ペンなんだけどw「衆議院」ってプリントされてるとちょっとテンション上がりましたw

-雑記
-

Copyright© Regrow Skill , 2018 AllRights Reserved.