DVやモラハラ、毒親等を始めとした家族の問題、アダルトチルドレン、働く上でのストレス等を中心に、現役のシステムエンジニアがカウンセリングを提供しています

Regrow Skill

ロードバイク 趣味

北アルプス山麓グランフォンド2017参加レポ

投稿日:

さて、今年も行ってきましたよー!
北アルプス山麓グランフォンド2017
今年は1か月半ほど早い開催でした。

北アルプス山麓グランフォンド|長野県大町市・白馬村・池田町・松川村
北アルプス山麓グランフォンドは、2013年9月7日~8日にかけて行われる山岳と信州の味を堪能しながら走る自転車大会です。

台風シーズンを避けて、晴れの多い7月にしたのは良い判断かなと思えます。
このイベントは雨が多いしねぇ。

ちなみに去年のレポはこちら

北アルプス山麓グランフォンド2016参加レポ -前編-
9月4日,日曜に長野で開催されたロングライドイベント「北アルプス山麓グランフォンド」に参加してきました。距離120キロ、獲得標高1730m程のコースをロードバイクで走ってきました。レースのように順位やタイムを競うものではなく景色を楽しんだり、エイドでの名産品...

いざ前日入り

去年と同じく、東京駅まで自走し…

輪行袋に詰めます。
いつもの「グランジ・キャリー」です。
この輪行袋、本当に楽なんですよ。

そして新幹線に乗り、糸魚川まで。
糸魚川で、いつも一緒に出場している友人らの車に拾ってもらいます。

さらに、車で1時間ほど…
会場・スタート地点の鹿島槍スポーツヴィレッジに到着。

受付を済ませ、前日イベントを楽しみます。
中でもすごかったのは、MTBでのパフォーマンス。

これ本当に凄かった…。

他にも、抽選会を見守ったり(うちらは今回アタリなしw)
Mavic車を格好良く撮る事に集中したりw

夕方まで楽しみつくして、宿に向かう。

宿はいつもの「マウンテンロッジ・Wiz」
今年もお世話になります。

ここの食事がいつもおいしいのですよ。

今回最高だったのは「合鴨のロースト」

特製りんごソースを付けてもおいしいし
わさび醬油で頂いても最高。

たらふく食べて、早めの就寝。そして3時半に起床。

いざ本番。って朝から雨ー!?

今回はスタート時刻がいつもより早くなったため、起床時間も早くなります。

3時半には起きて、前日買っておいた朝食を詰め込み
手早く着替えて会場入り。

日が昇りきらないうちから、バイクの準備。
この時点で、ぽつぽつと小雨が…

時刻は5時半。いざスタート!

スタート前から小雨が降っていたので、路面は濡れています
なので、最初の下りラッシュは超慎重に…

下りの斜度もなかなかスゴイしガードレールも心許ないしで
ちょっと油断すると…
崖からダイブすることになりますからね…w

基本、下ハンでブレーキ握りながらおっかなびっくり下っていきますw

あたりではウグイスなんかが「ほー ほけきょ」なんて風流な声を出していますが
僕のバイクのブレーキが「ほーーーーーwww」とか「ほけきょきょきょwwww」という不穏な音を出していました。
風流どころじゃないよ!!!!

今回は、こういう下りが去年より多かった気がします。
もちろん登りもw

エイド飯あれこれ

グランフォンドと言えばエイド飯

今回もあれこれおいしく頂きました。

蕎麦

きゅうり丸ごと一本(みそ付け放題)
これがまた美味い。

おやき

野菜バイキング

味噌おにぎり(これがまた最高)

ひやむぎにバナナ等々…
今年もおいしく頂きました。

登りが…キツイ

去年は、ゴール近くまでは晴れで体重も今より10キロくらい軽かったのでw
途中でカメラを出してあちこち撮ったりする余裕もあったんですが…

今回は、出だしから雨・体重が増えたおかげで
カメラを出す余裕なんぞほとんどありませんでしたw

いやほんと…きつい…
確かに、去年からコースが変わって、獲得標高が500mくらいアップしたみたいですし…

あとは雨も相まってコンディションとしては「試練」という感じでしたw
悪いとは言わない。あくまで「試練」w

途中の坂で撮った一枚。もう霧が立ち込めている…w

 

お昼頃、雨が上がったタイミングで。
なんとかかんとか登ってきたぜ

天気はほとんど雨。
もうサイクリングしてるんだかキャニオニングしてるんだかという感じのずぶ濡れ加減ですw
まあここまでずぶ濡れになってしまえば、あきらめもつきましたw

あとはひたすらペダルを回すのみ…!

今回は面白バイクとかウェアとかを探したり見たりする余裕もほとんど無く…
ただ、いつもエイドではFORTUNAジャージの人とかミナミィ…のジャージとかストパン関連?のジャージを着た一団がいた気がします。
ペースが似ていたのかな?

なんとかかんとかゴール

友人2人から千切れてしまったり、脚の限界を感じかけながらも
最終エイドで皆合流。最後は3人で15時ちょっと前にゴールでした。

いつも大会の司会をやってる、めちゃくちゃテンション高いおねーさんがゴールで待ってて
ゴールした一人ひとりとハイタッチ。今年もありがとうございます。

なんとかかんとか、完走出来たことに安堵。
完走証もいただきました。

あと、個人的に定めていた目標
「エイドや信号・その他緊急事態以外では脚を付かずに完走する」
というのが達成出来たのが本当に良かったです。

まあ、スピード自体は超絶遅いんですがw
上り坂で、ガーミンが何度止まったか…w(スピード遅すぎてw

なんにせよ、完走できたのはうれしい限り
謎の達成感と自信に満ち溢れるのが良いですね。

そんな今回の走行記録はこちら

来年の参加はちょっと難しいのですが、また坂は定期的に登っておきたいなあと思えました。
うん、しんどかったけどもw

それでは、大会主催の皆様・地域の皆様。宿のマスター。一緒に走ってくれた友人一同
今年も本当にありがとうございました。

-ロードバイク, 趣味
-,

Copyright© Regrow Skill , 2018 AllRights Reserved.